Search this site
<< ピンクとグレイ | TOP | 明日、臨時休業いたします >>
躍動する音
3月9日の日曜日に、2CELLOSのコンサートに行ってきました。

3度目のジャパンツアーで、やっと札幌に来てくれた彼ら。
facebookで、ジャパンツアーの日程が発表された時から
「絶対、観に行くぞ!」と楽しみにしてたのでした。

オープニングは、大好きなU2の曲
「約束の地 Where the streets have no name」

この曲は出だしのところ
トンネルを抜けていくと、グーンと目の前に
青空が広がるようなイメージで特に好きなのですが
のびやかなチェロの音色が耳に響いてきて
やっぱり、生の音は違うなぁ。。。と
1曲目から大感激だったのでした。

2CELLOSというと

Michael Jacksonの「Smooth criminal」や
Guns N' Rosesの「Welcome to the Jungle」など

疾走するような超絶技巧のハードな曲が印象強いかもしれないですが

私はむしろ、それよりも彼らのスローな曲がとても好きなのです。

今回も、Peter Gabrielの「Book of love」や
同じMichael Jacksonでも「Human nature」
U2の「With or without you」など

コンサートで聴けたらいいなぁ、と思ってた曲を
全部聴くことができたので、大満足です。




14034-1


途中、スマホと携帯のカメラのみ撮影OKな時間があったので
思わずパチリ。

NTT DocomoのCMに合わせて
Stjepanが黒いチェロ、Lukaが白いチェロなんですけど
判るかなぁ。。。

音楽を聴いてると、色彩だったり具体的な映像だったりが
頭に浮かぶのですが、コンサート中は鮮やかな色が
頭の中をぐるぐると渦巻いてました。

とっても、素敵な時間でした。
また、来てくれるといいな。

オマケ

Stjepanのtwitterから。左端のホントの隅っこに私がいるはず(笑)



line
twitterでも、制作のことなどつぶやいています。
Snow blossoms
posted by Snow blossoms むろけいこ | 17:10 | 日々 | comments(0) | - |
コメント
コメントする