Search this site
<< ピリッとスパイスをきかせて | TOP | いよいよ、搬入です >>
天然石の花
作品のデザインを考える時、何かの形を模すということ
例えば、人の形だったり、動物の形だったり。。。は
あまりというかほとんどしないのですが
お花のモチーフは好きで、よく形作っています。

仕入れで素材を探している時でも
「あ、これは花びらにしたらいいかも」って思うものは
迷わず購入してしまっているかも。。。

今回のExhibition「秋の色」でも、お花をモチーフにした作品が
何点かあります。


まずは、リング。


150912-1

グリーンのトルマリンのファセッテドペアシェイプを使ったもの。
花芯は、淡水パールです。

グリーンといっても、微妙にピンクが混ざっていたり
均一な色ではないのが、かえって野趣あふれるお花になりました。
これは、キク科のお花かなぁ。。。

リングのサイズは、フリーサイズです。
一番小さい状態で大体10号で、そこから後ろを広げることができます。

カットが入ってるので、光を反射する力も持つ花びら。
手元の動きを美しく見せてくれることと思います。


続いて、ピンブローチ。


150912-2

ミッドナイトブルーのつるっとしたカイヤナイトの花びら。
わりと均一な色味なので、ガラス細工のようにも見えます。
花芯はガーネットの赤紫でアクセントを付けました。

ピンブローチの直径は、大体2cmちょっと。
ワンポイントに留めるのに、丁度良い大きさかと思います。

これからの季節、ストールの合わせに、コートの襟もとに。。。
使いやすいアイテムかと。


そして、久しぶりに作ったのが、天然石を贅沢に使った花束。


150912-3


淡いグリーン系の色味のサファイアとヴィンテージのスパンコールを使った枝から
ブラックスピネルの強い光を放つ黒の小花がちらほらと。

これは最後の仕上げをする前の画像ですが
仕上がりは、ブローチになっています。

まとめているワイヤーの色は、アンティークブラスなので
シックな夕闇の花束になりました。

ちょっとフォーマルなお席でも、大丈夫かな。
でも、普段の装いの中で楽しんで頂きたいかなぁ。。。



私の中の秋をイメージした花々です。
ぜひ、会場でお手に取ってご覧ください。



【9月のお店のご案内】

個展開催のため、9月17・18・19日は
お店を臨時休業いたします。



思い出深い場所で、久しぶりに個展を開催いたします。

150821-1

Exhibition 「秋の色」

会期:9月17日(木)〜9月22(火)11:00〜19:00 ※最終日は16:00まで
会場:石の蔵ぎゃらりぃ はやし 札幌市北区北8条西1丁目1-3

150821-2

line


twitterでも、制作のことなどつぶやいています。
Snow blossoms
 
posted by Snow blossoms むろけいこ | 00:16 | アトリエにて | comments(0) | - |
コメント
コメントする