Search this site
お出かけ二つ
お出かけ二つ。

まず一つ目は、もう毎年楽しみにしている「江別やきもの市」。
お店があったので、最終日の日曜日に行ってきました。



140717-2



天気予報では「不安定なお天気」で、傘マークもついていたので
心配なくらいだったのですが。。。油断して日焼けしてしまいました(苦笑)

のんびりと、一つ一つのブースを覗いていくのが本当に楽しい。
お気に入りの作家さんはいるのですが、毎年新しい「うわぁ〜」って
出会いがあるような気がします。

今年、連れて帰ったうちの一つ。石川裕信さんの豆皿。


140717-3


最初に見たときに「あ!これにリングをディスプレイしたい!」って。

実は、このシリーズは去年も別の大きさのお皿を購入。
シンプルな形なので、どんなお料理をのせてもしっくりくるのです。

今年も、自宅用にこのお皿のもう一回り大きな小皿を購入。
この季節、おそばの薬味とかのせるといいかなぁ。。。


月曜日は、富良野へ。


140717-4


これも、毎年楽しみにしていること。
今年も、見頃の時期に行くことができました。

爽やかだけど、心をゆるゆるとほどいてくれる香りを
いっぱい吸い込んで、ハッとする濃い紫の色を目で楽しんで。

生のラベンダーの花束も、この時期限定のもの。
幾束か購入して、ドライで楽しむのに廊下に吊り下げるのも我が家の定番。

ラベンダーを楽しんだ後は、もう一つのお楽しみ
富良野チーズ工房」へ。

ここのピッツアが、ホントに美味しいのです。


「富良野チーズスペシャル」
140717-5

濃厚なチーズに胡椒が効いた、ガツンと来る味。


「マリゲリータと玉ねぎのピッツァのハーフ&ハーフ」
140717-6

こちらは、マイルドでシンプルな味。

しっかりお腹をすかせて行ったのですが、最後はちょっときつかった。。。(苦笑)


毎年恒例の行事のようなお出かけ二つ。
今年も、二つともお出かけできたことに感謝して。


=====================================
≪今月のお店の予定≫

7月25日(金)・26日(土)は、都合により
お店は臨時休業といたします。
その週は7月24日(木)のみの営業となりますので
ご注意ください。



line

twitterでも、制作のことなどつぶやいています。
Snow blossoms
posted by Snow blossoms むろけいこ | 23:17 | 日々 | comments(0) | - |
躍動する音
3月9日の日曜日に、2CELLOSのコンサートに行ってきました。

3度目のジャパンツアーで、やっと札幌に来てくれた彼ら。
facebookで、ジャパンツアーの日程が発表された時から
「絶対、観に行くぞ!」と楽しみにしてたのでした。

オープニングは、大好きなU2の曲
「約束の地 Where the streets have no name」

この曲は出だしのところ
トンネルを抜けていくと、グーンと目の前に
青空が広がるようなイメージで特に好きなのですが
のびやかなチェロの音色が耳に響いてきて
やっぱり、生の音は違うなぁ。。。と
1曲目から大感激だったのでした。

2CELLOSというと

Michael Jacksonの「Smooth criminal」や
Guns N' Rosesの「Welcome to the Jungle」など

疾走するような超絶技巧のハードな曲が印象強いかもしれないですが

私はむしろ、それよりも彼らのスローな曲がとても好きなのです。

今回も、Peter Gabrielの「Book of love」や
同じMichael Jacksonでも「Human nature」
U2の「With or without you」など

コンサートで聴けたらいいなぁ、と思ってた曲を
全部聴くことができたので、大満足です。




14034-1


途中、スマホと携帯のカメラのみ撮影OKな時間があったので
思わずパチリ。

NTT DocomoのCMに合わせて
Stjepanが黒いチェロ、Lukaが白いチェロなんですけど
判るかなぁ。。。

音楽を聴いてると、色彩だったり具体的な映像だったりが
頭に浮かぶのですが、コンサート中は鮮やかな色が
頭の中をぐるぐると渦巻いてました。

とっても、素敵な時間でした。
また、来てくれるといいな。

オマケ

Stjepanのtwitterから。左端のホントの隅っこに私がいるはず(笑)



line
twitterでも、制作のことなどつぶやいています。
Snow blossoms
posted by Snow blossoms むろけいこ | 17:10 | 日々 | comments(0) | - |
遅れてやってきた、ヘビ
我が家の食卓には、守り神がいます。

知り合いの木彫り作家さんStudio Pawさん
毎年お願いして作って頂いている、干支の置物です。

当初は、玄関にでも飾ろうかと話していたのですが
愛嬌のある表情を、義母がとても気に入り喜んだので
「玄関だと、いつも見ていることはできないねぇ」と
いつでも見ることができるように、ということで
食卓の義母の席の前が、置物の定位置となったのです。

義母にはこだわりの飾る位置と角度があったようで
私が食事の際にテーブルを拭くのに置物をずらすと
決めた位置と角度に、そっと置きなおすのが常でした。

丁度、私と彼の干支でもあるネズミから始まり
子・牛・寅・卯・辰とまで毎年増えていったのですが

Sutdio Pawさんが、事情で制作をお休みされ
辰のところでとまってしまったのでした。

「いつかまた、制作を再開して頂きたいなぁ。。。」と
定位置からいなくなってしまった守り神が復活するのを願っていたのですが

先日、「遅くなりましたが。。。」と、Studio Pawさんから連絡が。

そして、一年遅れで巳年のヘビさんが我が家にやってきたのです。


140208-1



今年の干支である馬さんも、もうじき到着する予定。

病室の義母の元へ、両方とも持っていこうと思っています。



line

twitterでも、制作のことなどつぶやいています。
Snow blossoms
posted by Snow blossoms むろけいこ | 19:25 | 日々 | comments(2) | - |
今年もよろしくお願いいたします
140106-1


2014年になりました。

昨年は、義母が倒れ
生活スタイルが大きく変わった一年でした。
自分自身、思ったより大きく影響を受けました。

新しい年を迎え、義母を病院に見舞うと
与えてもらった時間を大切にしないとなぁ。。。と
改めて思います。

毎日の装いに、ちょっと色を添える作品を
丁寧に作っていきたいと思っています。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。


140106-2

新年恒例の、エグヴィヴさんのガレット・デ・ロワ。
今年のフェーヴは、彼のもとへ。


line

twitterでも、制作のことなどつぶやいています。
Snow blossoms
posted by Snow blossoms むろけいこ | 21:42 | 日々 | comments(0) | - |
赤と黒に魅せられた一日
先週の土曜日、11月2日はお店をお店をお休みさせて頂いて
日帰りで、彼と二人東京に行っておりました。

そう、これを観に。


131106-4



こちらで書くのは初めてですが
父が趣味でずっとラグビーをしていたこともあり
小さい頃から、ラグビーは身近なスポーツだったのですが

2011年のラグビーワールドカップの試合をテレビで観てから
すっかりその魅力を再認識。。。というより
優勝したAll Blacksことニュージーランド代表のとりこになってしまいました。
決勝戦は、スポーツバーでニュージーランドの方など他のラグビーファンの方々と一緒に
テレビ観戦したくらい。

そのAll Blacksが公式戦(テストマッチ)で来日する、ということで
もう何ヶ月も前から楽しみにしていた11月2日だったのです。

外苑前の駅を降りると、目の前にドーンと出迎えてくれたのが、これ。


131106-1


秩父宮に向かう道路には、これ。


131106-2


私が競技場についたのは、1時間前くらいだったのですが
すでに人の波で溢れんばかりでした。

観戦する席も、すごく良かったのです。
バッグスタンド中央の前から2列目。


131106-3


こんなに近くから試合を観ることができ、本当に幸せでした。
(真ん中に写ってるのは、Tawera Kerr-Barlow選手。あぁ、良いカメラがあれば。。。)

当初、若手中心で臨むと発表されていたAll Blacksでしたが
この後始まるヨーロッパツアーの前に、故障明けの選手の試合勘を取り戻したいと
何と、Richie McCaw選手とDan Carter選手の二人が来日。
McCaw選手はいつもと違う8での出場でしたが、Carter選手はスタンドオフでプレイ。
この二人のプレイをこの目で観ることができるなんて。。。

そして初めて生で観ることができた、Haka。
その迫力に、背筋がぞわぞわしてたまらなかったです。

試合の写真は、こちらからどうぞ。
RWC2019 hosts v RWC2011 hosts and champions

実は、試合が始まるまではちょっと不安でした。

世界ランキング堂々の1位のAll Blacksと、ランキング15位の日本代表。
2011年のワールドカップの予選プールの試合では、83対7で敗れています。

実力の差が圧倒的にある両チーム。
「試合」として楽しんで観ることができるのかなぁ、と。

All Blacksばかりに目がいってしまって、日本代表を応援できないかも。。。と。

杞憂でした。

All Blacksの選手達の世界一流のプレイの数々にため息をつきつつ
声が枯れるくらいまで日本代表を応援した、あっという間の80分。

願わくば、日本代表にトライを決めて欲しかったけど
体格差などから課題にあげられているスクラムでも、かなり頑張っていたと思います。

本当に夢のような時間でした。
(試合レビューは、こちらからどうぞ。ラグビー日本代表公式サイト

帰りの羽田空港では、私達と同じように日本代表を応援する赤いフラッグを
かばんにさした人達を何人も見ました。みんな、この目で観たかったんだなぁ。

さ、また頑張るぞ。


line

twitterでも、制作のことなどつぶやいています。
Snow blossoms
posted by Snow blossoms むろけいこ | 00:40 | 日々 | comments(0) | - |
柔らかな線のアクセサリー
11月になりました。

元々、アクセサリーを着けることが大好きです。
着けることが好きだから、こういうお仕事をしているといってもよいくらい。

特に、ピアスが一番。
自分で作ったもの、他の作家さんのもの。。。数えたことはないのですが
引き出しにいっぱいです。

セカンドピアスをあけてからは、アシンメトリーな着け方も
楽しめるようになったので、毎朝、ピアスの引き出しをゴソゴソするのが楽しみです。

大ぶりなピアスは、基本的に自分の作品が多いのですが
それに合わせるスタッズタイプのピタッと耳に留まる小ぶりなものは
私のような「穴の開いたビーズ」を専門にする者には
ちょっと作るのが難しいアイテムなので
他のブランドのものを着けることが多いです。

最近、とてもお気に入りなのが
三留司(mitome tsukasa)さんのピアス。



131101-1


「hop」という名前。

きっちりとカッティングされたのではない
柔らかな線が、不思議とどんなお洋服にも合うのです。

モチーフの部分は、真鍮で作られています。
14kなどとは違う、少し「武骨」なゴールドだからでしょうか
シルバーとの相性もよく、合わせる他のピアスを選ばないので
「何を着けようかなぁ」と、悩んだときには
大抵、このピアスから他のコーディネートを組み立てています。

三留司さんの作品に出合ったのは、「森のカフェフェス in ニセコ」。

他にも、自然をモチーフにした繊細でいてあたたかみのある
作品が沢山並んでいたので、このピアスに決めるまで
とても時間がかかってしまって、いいなぁと思った
候補のピアスを目の前に並べ、「うー」としばし固まってました(笑)

「hop」のピアスの他に購入したものが、もう2点。



131101-2



彼とお揃いのネックレス。
「star」という名前なのですが、私には雪の結晶のようにも見えて。

黒っぽいのがブロンズで、彼のもの。
白っぽいのがシルバーで、私のもの。

柔らかい印象のデザインですが、意外とユニセックスで楽しめるのです。




カフェフェスで三留さんの作品を実際に手にしてから、ずっと
「かなうといいなぁ。。。」と思っていたことが一つ形に。

クリスマスの時期から
お店で三留さんのアクセサリーのお取り扱いを始めます。

ピアスとネックレス、そして点数は少ないですがブローチも。

また、こちらで詳しくご案内いたしますので
お楽しみに。


========================================

〜お店の臨時休業のお知らせ〜

11月2日(土)は所用のため、お店は臨時休業いたします。
今週の営業は10月31日(木)と11月1日(金)の
2日間となりますので、ご了承ください。



line

twitterでも、制作のことなどつぶやいています。
Snow blossoms
posted by Snow blossoms むろけいこ | 13:34 | 日々 | comments(0) | - |
8年経ちました
昨日は、入籍記念日。

片道切符を握りしめて千歳空港に降り立ち
迎えに来てくれた彼と義母と一緒に、新しい「家」に帰ったのは
その2日前の10月9日です。

丸8年が経ちました。

私にとって、10月11日は二つの大きな意味があります。

一つは、彼と義母と「家族」になった日。

もう一つは、アクセサリーを作ることを
「趣味」や「好きなこと」ではなく
「仕事」としていくことをスタートさせた日。

8周年という、また一つの節目を
こうしてイベントの真っ最中の慌しい中で迎えたというのも
ある意味、ホントにとても幸運なことなのですよね。

彼をはじめとした沢山の方に支えられての
「今の自分」があるということ。

自分の中で大切にしていかなくてはと、改めて思った昨日。

今日も、このあとまた会場へ。
大丸札幌店7階催事場で皆さまをお待ちしています。



全く関係ないけど、そらの写真。


131012-1


スマホの中の、のほ〜っと寝てる姿を見て休憩中癒されてます(笑)





1310daimaru-mini

第2回Hokkaido いいモノ・いいコトマルシェ」が開催中です!

会期:10月9日(水)〜14日(月・祝)
   9日・10日:10時〜20時 11日・12日・13日:10時〜21時 
   14日:10時〜18時(最終日は18時閉場です)
 
   ※11日から13日までの3日間は、閉店時間が1時間長くなりました!
    お仕事帰りに、お出かけの最後に、ゆ〜っくりお買い物できますよ〜!

会場:大丸札幌店 7階催事場

会場には、マルシェの雰囲気にピッタリな
「小さなアクセサリー」を中心に、1点ものなど持っていってます。

また、クリスマス企画の一つ「ピアスの小箱」を先行発売!

他のみんなも、色々楽しいことを考えてますよ〜。

イベントに参加の為
10月10日(木)〜10月12日(土)は
space1-15のお店は臨時休業となります。




line

twitterでも、制作のことなどつぶやいています。
Snow blossoms
posted by Snow blossoms むろけいこ | 06:09 | 日々 | comments(2) | - |